まめパンダ

16.04 最終日、最終回 

078_1910.jpg

ついに飼育員さんのパンダ担当最終日、最終回のまんまタイムの時間がやってきてしまいました(ノД`)・゜・。
細かいこと言うと新体制は明後日からなので翌日もパンダ担当なのですけど、
翌日はお休みの日ということなので、実質最終日なわけなのでした。

078_1923.jpg

触られるのに慣れてもらうためだったりなんかするって話は何度も聞いていますけど、
やはり最終日となると、こうして手を触れた時に楽しいこともつらいことも一緒に乗り越えてきた
パンダたちとの思い出がよみがえってきたのではないでしょうかー!
なんて勝手に思って涙出そうになっちゃいましたね。

078_1927.jpg

078_1975.jpg

珍しくリンゴの汁をダラダラしちゃうゆり。

078_2004.jpg

疑似木登りを披露。

078_2018.jpg

ユウタと陸の仔がこんなに立派に育ってよかったよかった。

078_2035.jpg

絶対二人とも幸せだよねー(*´ω`*)

078_2050.jpg

ユウタパパもまんまタイム。

078_2071.jpg

ゆりの大好きなブドウ♪

078_2100.jpg

立って

078_2102.jpg

手繰り寄せて~

078_2108.jpg

うまうま(^^)

078_2163.jpg

ケンシンも。

078_2197.jpg

ユウタも。

078_2231.jpg

約5年、年に数回しか行けてませんが、ためになる話や楽しいこといろいろ…
レッサーパンダは竹を食べる動物だとか、
かかとまで地面につくので立つのが得意だとか、
レッサーパンダに関する話がいろいろあったり、
ユウタの白内障の話もありましたね。
ナイトズーでは、スペシャルメニューのパイナップルアイスが~。
パイナップルを皮ごと食べちゃうユウタも(笑)
レッサーパンダはレモンも食べるという話もありましたっけ。
それから、ゆりとケンシンを一緒にする前にあえて糞を置いといて臭いをかがせるとか、
嫌いな袋の音をあえて聞かせて慣れてもらうなんて言う飼育に関する話も。
体を張ってレッサーパンダは木登りが得意なところを見せてくれたり。
いろいろありましたね。
ゆりの前の仔を人工哺育で世話する姿や、
病気になった陸の世話をするところを見せていただきました。
飼育員ってすごいんだな、動物園てすごいんだなって、自分の目で見て感じることができた貴重な経験でした。
たくさんの思い出をありがとうございました。

いや~、ホント楽しかったなぁ(^^)

078_2248.jpg

もしもこの日に戻れるなら「最高に楽しかったです!」と言い直したい。
「終わっちゃいましたね」なんて、どうでもいい言葉しか出てこなくって。
この日のことを思い出すたびに、そのことを後悔するのでした。


大森山動物園 16.04 レッサーパンダ ナナ ゆり ユウタ ケンシン

スポンサーサイト
thread: 動物の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret