FC2ブログ

まめパンダ

14.09 副園長さんのお話 動画 



コウタとリリィのお別れ会。
レッサーパンダトークの前の副園長さんのお話です。

20140928140005(1).jpg

副園長さんが手に持っていたのはこれなんですね。
心の中で「それください!」と叫んだのは言うまでもありません(笑)
中身がどうなっているのかは全く不明ですが(^^;
もしかしてもしかすると~、表紙の仔パンダはもしかしてコウタのお父さん?
あの写真、どこかで見たなぁ…

IMG_2112.jpg

と言うわけで、日本平まで見に行ってきました。
もちろんウソです(笑)
以前撮った写真を見てみました。
表紙の写真と同じですね。
親仔パンダの別の写真を見てみると…

IMG_2120.jpg

う~ん、残念ながらコウタのお父さんではなさそうな。
シュウナかな。

あ、いつの間にかお別れ会とは関係ない話になっちゃった(^^ゞ


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ 動画
スポンサーサイト



trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 コウタくん 

031_9992.jpg

コウタと風太、やっぱり親仔なんだなぁ。

DSC_1594.jpg
(10.08 千葉市動物公園)

こんな時代もあったね。
懐かしいな。

コウタにもっと早く会いに行けばよかったな。
チリへ行ってしまうからというのももちろんなんだけど、もう一つ理由があって。
埼玉県こども動物自然公園で会ったコウタは幸せそうな顔をしていたから。
コウタとは相性の良いところだったんだね。

032_1457.jpg

コウタの奥さんのリリィ。
一緒にチリへ行くんだよ。
仲良くするんだよ、コウタ。
リリィさん、コウタをよろしくね。

お別れ会にはたくさんのファンが集まっていたね。
チリへ行っても、きっとたくさんのファンが出来るはず。
きっと君たちのことを見守ってくれるよ。

日本代表レッサーパンダ、コウタ&リリィ。
陰ながら応援しているよ。

チリ共和国サンチアゴメトロポリタン公園がコウタとリリィにとって良いところでありますように。


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ コウタ リリィ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 動のコウタと静のリリィ 

031_8745.jpg

031_8885.jpg

031_8990.jpg

リリィの分まで動いているのか?と思うぐらいよく動くコウタくんと

031_8896.jpg

コウタの分まで休んでいるのか?と思うぐらいよく休んでいるリリィさんなのでした。

この二人とも、いよいよお別れですね。


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ コウタ リリィ

trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 ハナビ 

031_4051.jpg

ハナビちゃんのしっぽを見て、あれれ?コウタのしっぽ?と思ったのでした。

031_4719.jpg


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ ハナビ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 ミンミン 

031_0971.jpg

ご無沙汰です、ミンミンさん。
ナツと同じだけご無沙汰しちゃいましたね(^^ゞ

031_1018.jpg

元気そうで何よりです。

031_1045.jpg

リンゴを食べるときの幸せそうな顔はたまりませんね(^^)

031_2960.jpg

また会いに行くからね。


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ ミンミン
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 ナッちゃんは80歳 

ウソです(爆)
2006年6月24日生まれの8歳です。

031_6385.jpg

久しぶりだね、ナツ。

031_6403.jpg

タクとアンがいた頃以来かな。

031_6420.jpg

031_6512.jpg

031_7299.jpg

ナツの背中は丸く、足だけで歩いているような感じ(言いたいこと伝わるかな?)で、
体が硬くなっているように見えて、実年齢以上に歳を感じたのでした。

031_7693.jpg

031_7735.jpg

031_7744.jpg

031_7829.jpg

まだ言うには早すぎると思いながらも「長生きしてね」と心の中でつぶやいたのでした。

031_8599.jpg

閉園時間が近づいた頃ナツは収容されて、外から帰ってきたリリィがナツと一緒にいたラテとここで一晩過ごすようでした。


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ ナツ ラテ リリィ
trackback: -- | comment: 2 | edit

14.09 のび~~ 

031_7023.jpg

ラテくんのリラックスしっぽ。
伸びたしっぽの先っぽが少し曲がっているところまでサチと一緒だなんて。

031_7363.jpg

IMG_2984.jpg

こういう情報はとてもありがたいですね。
(リリィのお父さんはセイタ。)


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ ラテ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 接近 

031_7516.jpg

リリィさんのしっぽをクンクンなコウタくん。


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ リリィ コウタ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 くるりんしっぽの 

031_0578.jpg

サ、サッちゃん!
じゃなくて、

031_3778.jpg

ラテくんでした。

031_4922.jpg

リラックスするとくるりんしっぽが伸びるんだってね。
そんなところまでサチと一緒なんだね。

031_0650.jpg

それにしても、よく似たしっぽだなぁ。

031_0539.jpg

リリィさんとラテくん。


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ ラテ リリィ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 世界征服! 

031_5051.jpg

コウタがチリへ移動して、地球の表も裏も風太ファミリー。
そして、地球の裏も表も風太ファミリーに魅了されて世界征服完了ですね(*^^)v
どっちが裏で表なのかは知らないけど(笑)

冗談は、こっちに置いといて。

チリ初のレッサーパンダらしいので、コウタ&リリィはチリのレッサーパンダ史に名を遺したわけですね。
100年後も1000年後もそのあとも、「チリで初めてのレッサーパンダはコウタとリリィです」と語られるわけで。
これは永遠に変わることのない事実。
歴史に名を遺したコウタ&リリィ、すごいね。
ただ、本人が努力して歴史に名を遺したわけではないのですが(^^;
コウタ&リリィにしてみれば、いつの間にかって感じですね。
ていうか、そんなことわかるわけない!
知らぬ間に歴史に名を遺していたなんて、さすが風太の息子(笑)
風太だって、な~んにもしてないのにいつの間にか風太ブームになり、
いつの間にかレッサーパンダの代名詞と言ってよいほどの知名度を得たわけで。
しかも、本人はそんなこと知るわけもなく。
いつもマイペースで暮らしているという。
きっと、コウタ&リリィもチリへ行っても今と変わらない二人でいてくれるでしょう。
そうだよね?>コウタ&リリィ


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ コウタ リリィ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 ララ仔ォー! 

20140920135058(1).jpg

アズ仔をビデオに撮り始めたら、室内の映像がちらちらと映り。
そして、映像が真っ暗に。
でも、また室内映像出るかもな~とそのまま撮影していたら、

20140920135058(2).jpg

見たこと無い映像が!

20140920135058(3).jpg

ララ仔!
多摩の一番寒いところにララ仔は実在したぁー!\(^o^)/
ほんの数分の出来事でした。

このあと、ひたすら留守宅中継でした(^^;

031_6295.jpg

国際レッサーパンダデイというよりも、サポーターズデイだったからなのですね。
ですが、ララ仔が映っているとき、サポーターの皆様はどこかで何かしていたようで。
サポーターではない私だけが見ていたという(^^ゞ

031_5137.jpg

いつの間にかひっそりと発表されていたララ仔の性別。
♂でした。

031_5138.jpg

そして、アズ仔も♂ということが判明したのでした。


多摩動物公園 14.09 レッサーパンダ ララ 仔

※アズ仔モニターの時計はララ仔モニターのものより進んでいます。
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 久しぶりに 

会ったコウタは、優しい感じの顔になっている気がした。

031_3788.jpg

031_3857.jpg

031_3992.jpg

031_4617.jpg

031_4836.jpg


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ コウタ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 こーたー! 

超ご無沙汰さいたま、張り切って開園前到着。
しかーし、屋外の放飼場は誰もいなーい!
そろそろ誰か出てるかな~?と見てみたら!

031_0654.jpg

コ、コウタが!

031_0656.jpg

リンゴ貰ってる~!

031_0660.jpg

あわわ、あわわ、あわわわわ~と慌てていたら、

031_0665.jpg

飼育員さんがいなくなっちゃうし、

031_0676.jpg

コウタもリンゴ食べ終わっちゃうし。
ほんの一瞬しか見れなかったリンゴタイムだったのでした。
もっと早く埼玉に来て、埼玉のシステムになれていないとダメですなぁ…と思うとともに、
次こそは!と思ったのでした。
でも、時間がないんだよね。
会えるのは、お別れ会までらしいですよ。


埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ コウタ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.07 Gパンダ 

027_7420.jpg

思ってた以上に車高が低くて

027_8158.jpg

思ってた以上に器用。
ホント、器用に皮?むくよね。


王子動物園 14.07 ジャイアントパンダ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 レッサーパンダのキーパーズトーク 



以前のように、ほぼ毎日というわけではなくなってしまったので、
動物園に行く日とタイミングが合わず、なかなか聞くことが出来なかったキーパーズトークですが、
9/15に久しぶりに聞くことが出来ました~。

キーパーズトークの開催日は東京ズーネットでしらべてね。

030_9463.jpg

ブーブー…。
立ち姿は、もはや幻か。
う、うぅぅ~(涙)
がんばれブーブー!
長生きしろよー!!

030_9481.jpg

リンゴが葉で腕が枝という感覚なんでしょうか。
ルンルン的には。
だったら、持ち方間違ってないのかも?


多摩動物公園 14.09 レッサーパンダ ブーブー ファンファン フランケン ルンルン
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 南米進出! 

DSC_8515.jpg
(11.09 千葉市動物公園 エイタ(左)とコウタ(右))

風太&チィチィの仔、コウタがチリへ移動することになったようです。(コウタの妻リリィも一緒に)
9/28お別れ会。
会いに行くなら今のうち!



埼玉県こども動物自然公園 14.09 レッサーパンダ コウタ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.07 ガイアとミンファ 

027_8273.jpg

ガイアです。

027_8358.jpg

横から~。
なんどか見に行ってみたものの変化なし。
次こそはと思い見に行ってみると、ガチャンという音とともに起きて歩き出したガイア。
やった!と思ったら、

027_8367.jpg

室内に入ってました。

027_9183.jpg

ついでにミンファ。
写真はアレですけど元気そうでしたよ。
って、7月のことを今頃言われてもって感じですかね(^^;



あまりにも写真がアレなので、昔の動画でお茶を濁す(笑)
推定ガイア。
2008年ズーラシア


王子動物園 14.07 レッサーパンダ ガイア ミンファ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.07 ハイテンション ミワ 

027_8910.jpg

テンションMAX!


王子動物園 14.07 ジャガー
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.07 インパクト大 

027_3171.jpg

池田でもっとも印象に残ったのは、やはり「ひまり」の足の甲。
あんなにハッキリわかるほど茶色い毛が生えてるなんて!
インパクト大でした。


池田動物園 14.07 レッサーパンダ ひまり
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 フラ仔 



フラ仔、つまりアズ仔です(笑)
外出時間がなが~くなってたよ~。
ビデオには撮ってませんけどね(^^ゞ
そろそろかなぁ。
期待していいのかなぁ。

030_6213.jpg


多摩動物公園 レッサーパンダ 仔
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.09 元気! 

030_7291.jpg

(一回でいいからゆっくり頼むよ、フランケン!)

030_7293.jpg

(ゆっくりだってば~!)

030_7297.jpg

(あ~!)
と心の中で叫んだところで通じるわけもなく、フランケンはマッハでやってくる!(^^)v
フランケンの元気がよすぎて、いつもブレボケ写真を大量生産しているのでした(爆)
今日はいつもよりかなりまともに撮れている…気がする。(気のせい?(^^;)


多摩動物公園 14.09 レッサーパンダ フランケン
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.07 池パン 2 

027_2776.jpg

暑くてでろ~~んな「しずく」ちゃん。

027_2796.jpg

室内に避難です。

027_2840.jpg

ウォーキングルナ。
後ろで涼んでいるのは「たいよう」くん。

027_2886.jpg

「たいよう」&大地バトル。

027_2988.jpg

お次は「たいよう」「ひまり」バトル。

027_3252.jpg

親仔でなかよくクールダウン、大地と「たいよう」
池田は室内でクールダウン中も、顔出し営業なんですね~。

027_3269.jpg

竹をムシャムシャ「しずく」ちゃん。

027_3298.jpg

向かい合ってお昼寝「しずく」と大地。

027_3427.jpg

リンゴの時間は大地パパと

027_3455.jpg

「しずく」ちゃんが担当。
他のメンバーはいつの間にか室内に。

027_3501.jpg

027_3552.jpg


池田動物園 14.07 レッサーパンダ 大地 しずく たいよう ひまり ルナ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.07 池パン 

左側の5パンダの写真がまだあるので、もう少し池田でひっぱります(笑)

027_2107.jpg

仲良し親仔の大地と「たいよう」。
オス同士なのにこのラブラブ感が不思議~。

027_2117.jpg

ルナ、ほんのり姫顔だと思うのですがどうでしょう?
姫ってもちろんカグヤですよ。
ルナはここが好きみたいでした。
ここがどこかというと、

027_2132.jpg

写真下の方です。

027_2207.jpg

「ひまり」ちゃんもペロペロしちゃおうかな~。by大地お父さん。

027_2287.jpg

おとうさんの「たいよう」くんへのペロペロ攻撃続いてます(笑)

027_2380.jpg
たいよう・大地・ひまり
わかりにくいですが大地にぺろぺろ攻撃を受けている「ひまり」(笑)

027_2412.jpg

この顔が大地です。

027_2487.jpg

竹をもぐもぐ、たいようくん。

027_2525.jpg

ロープのチェック?ひまりちゃん。

027_2555.jpg

「エサやりは1000円で月曜と金曜日よ~」byひまり

027_2592.jpg

一人遊び中の「たいよう」くん。
レッサーパンダってロープかじるの好きだよねー。
特に結び目。

027_2690.jpg

推定父と息子。

027_2704.jpg

やっぱりペロペロ(笑)


池田動物園 14.07 レッサーパンダ 大地 たいよう しずく ルナ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.07 仲良しトリオ+2 

027_2136.jpg

グルーミング大好きなお世話焼きお父さんの大地。
ターゲットになっているのは「たいよう」くん。
「しずく」ちゃんもちょっぴりペロリされていました。

027_3142.jpg
   たいよう
大地
   ひまり
の仲良しトリオ。

大地と「たいよう」のバトル有り、「たいよう」と「ひまり」のバトル有り。
「たいよう」と「ひまり」のバトルはなかなか見応えがありました(^^)
そして、「たいよう」と「ひまり」は一人遊びもOkなのでかなりアクティブな感じですね。
どちらかと言えば、「たいよう」がもっともアクティブだったでしょうか。
ときどき、バトルの最中に「しずく」もちょっかい出されたりしてました。

027_2280.jpg

「しずく」ちゃんは仲良しトリオに比べるとおとなしめな感じ。
まぁ、立ってるだけで汗ダラダラの猛暑だったしね。
そういうのも影響あったのかな?

027_2088.jpg

ルナちゃんは、一人を好むパンダって感じ。
誰かと喧嘩するわけでもなく、逃げてるわけでもなく、まぁ普通にうまくやっているんでしょう。
(このファミリーの中にいると、ちょっと寂しく見えちゃうかな(^^;)


池田動物園 14.07 レッサーパンダ 大地 しずく たいよう ひまり ルナ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.07 ファンファン+緑太郎 

027_2627.jpg

大森山は陸ちゃんですが、池田は陸くん。
おとこのこなんですね。
(陸ちゃんも昔はおとこのこってことだったので陸なわけですけど(^^;)

027_3045.jpg

高いところに登って休憩したり、低いところで休憩したり、

027_3107.jpg

ときには歩いたり。
と、暑さの割には活動的な陸。
猛暑の中ご苦労様。
陸とは対照的に室内でのんびり過ごしていたフィンフィン。

027_3326.jpg

そんなフィンフィンも、さすがにリンゴの時間は起きてリンゴを食べていました。

027_3354.jpg

もちろん、陸もリンゴタイム。

027_3364.jpg

レッサーパンダの解説などはなく、黙々と進行するリンゴタイムでした。

027_3407.jpg

やっぱりこの顔は「リンゴうめー!」ですかね(^^)

027_3593.jpg

リンゴのあとは陸も室内でのんびり。
しばしのくつろぎタイム。
このあとフィンフィンと陸がかなり接近して寝ていました。
しかし、写真を撮っていないという大失態(^^;
そして、時間は過ぎ3時前ぐらいに

027_3803.jpg

ついにフィンフィンさんが外に出てきてくれました~\(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ、\(^o^)/バンザーイ
フィンフィンさんは多摩出身。
母はもちろんファンファンさん。
ァの娘だからィなのか?
てことは、フゥンフゥン・フェンフェン・フォンフォンも?!と思いましたがいないようですね(^^;
ちなみに多摩時代のお名前は「タンポポ」だそうです。(情報提供ありがとうございました)
フィンフィン、漢字で書くと飛飛だそうです。
情報ありがとうございます。

027_3839.jpg

グルーミングタイム。

027_3845.jpg

その間、陸はお散歩タイム。

027_3859.jpg

027_3958.jpg

やがてフィンフィンも歩き出し、二人ともお散歩タイムとなりました。

027_3975.jpg

たま~~~に多摩でさわらせてもらえる、あのしっぽの持ち主の緑太郎(リュウタロウ)がフィンフィンのお父さんなんですね。
ファンファンの実家で娘に会えてよかった♪


池田動物園 14.07 レッサーパンダ 陸 フィンフィン
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.07 ファンファンさんの実家 

7月、池田動物園に行ってきました~。

パノラマ 3

こんな感じの放飼場。
左右二つに分かれていました。
左側に、

027_2322.jpg

ひまり・大地・たいよう

027_2503.jpg

しずく

027_2024.jpg

ルナの5頭。
右側に、

027_2331.jpg



027_3077.jpg

フィンフィンの2頭。
合計7頭がいました。


池田動物園 14.07 レッサーパンダ 大地 しずく たいよう ひまり ルナ 陸 フィンフィン
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.08 コウセイ 

028_4448.jpg

夜番ご苦労様。

028_4467.jpg

028_4590.jpg

ナイトズーラシア、大盛況で。
外から望遠で頑張ってみたけど、暗くて撃沈(^^;
これも、一応ナイトの時間(^^ゞ

ズーラシア 14.08 レッサーパンダ コウセイ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.08 ナイト野毛山 

029_6575.jpg

超ご無沙汰だね、キンタさん。

029_6607.jpg

18:00頃、リンゴをもらって食べてました。

029_6663.jpg

はじめまして、ケンケンさん。

029_7464.jpg

029_7512.jpg

029_7552.jpg

キンタさん、とっても元気でよく歩いてました。

029_7610.jpg

木登りも披露。

029_7633.jpg

029_7681.jpg

ガイドの時間になり、再びリンゴ♪

029_7720.jpg

リンゴを食べるときの幸せそうな顔がたまりませんね(^^)

029_7739.jpg

029_7762.jpg

ケンケンさんにもリンゴがあったようですが、撮影のチャンスが来た頃には食べ終わってしまったようでした。


野毛山動物園 14.08 レッサーパンダ キンタ ケンケン
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.08 メイメイさん 

029_7086.jpg

こんばんは。

029_7139.jpg


野毛山動物園 14.08 アムールトラ
trackback: -- | comment: 0 | edit

14.08 大中小 

030_5864.jpg

030_4847.jpg

だいぶ差がつきましたね(^^;

誰もカメラに映らないことがあったり、アズキだけカメラに映ってるシーンがあったり。
アズ仔はアズキに外出許可をもらえたのかな?(でも、時々巣箱に引きずり込まれてるけどね(笑))
デビューが刻一刻と近づいている感じがしますね。

きっと、ララ仔もアズ仔の後を追うように成長しているのでしょうね(*^-^*)


多摩動物公園 14.08 レッサーパンダ アズキ 仔
trackback: -- | comment: 0 | edit